そのまま生きる

そのまま生きる

俳優でもある六角精児さん自身のバンド「六角精児バンド」のニューアルバムが届いた。

バンドには僕の古い仲間のベーシスト高橋悟朗君が参加してる。

新譜は前作に引き続きブルーズ感満載で特に歌詞にはやられる。そして六角さんの歌がまたまた良いのよ。

今回はゲストギタリストに憂歌団の内田勘太郎さんが参加しててボトルネックを使ったソロが聴きどころ。

こう言うアルバムは繰り返し聴きたくなるね。

ジャケットも素敵なんだけどディスクもなかなかシュールで素敵。

紹介

ドラマーのクボ コウイチロウです。 講師の仕事を中心にバンド、セッション、サポートの活動をしています。

タグ: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください