Symphony Proの不具合で浮気


楽譜作るのに重宝しているSymphony Proと言うiOS向けの譜面作成ソフトですが、ちょっと前からどうもバグと言うか上手くいかない事が続いて参ってる。
せっかくレイアウトも整えてさて出力と言う段階でレイアウトが意図しないものに変わってしまったり、、
昨日はタイの記号が繋いでいた音符じゃない別の音符からに変わってしまって、それが修正出来なかったり、、。揚げ句の果てに2ページでレイアウトした譜面がプリント時に1枚の譜面に勝手にまとめられてしまったり、、。
出力がまともに出来ないんじゃ使い物にならないし、いずれはアップデートで修正されるにしても対応遅過ぎるんじゃない?って。
確かにiOSが先日大幅にアップデートされた後の話ではあるけれど、プリントアウト問題は去年から別な部分で悩まされてるし、、
と言う事でNotionと言うアプリに浮気する事にしました。
R・C・Cの横川氏からの強いお勧めもあったのでとりあえずiOS版をダウンロードしてみました。
横川氏がデモってくれた時はさくさく簡単そうで使いやすそうに見えたのですが、Symphony Proで覚えた操作とは全く違う操作なので思いっきり戸惑ってます。
しばし慣れるまで時間がかかりそう。とにかく使わないと覚えられない。救いはSymphony Proと違って日本語のヘルプもある事か、、。
Mac、PC版もあってiOSで作ったデータをやり取り出来るのは便利そうだな。
ただMac、PC版はちょっとお高い。とは言っても以前からあるFinaleみたいな値段じゃないので購入しやすいけど。
ちょっと近々譜面を沢山作らなきゃいけないのでその時に戸惑って時間かかってしまわないように使い方習得しなきゃ。


追記
今Symphony Proのサイトみたら新しいSymphony Pro ver.5が近々出るみたい、、開発はそちらに向けて力が入っててver.4は置き去りにされてるって言う訳か? その間まともに使えないなんてあんまりだぜ!!!!!

紹介

ドラマーのクボ コウイチロウです。 講師の仕事を中心にバンド、セッション、サポートの活動をしています。

カテゴリー: Apprications, diary, tools & goods タグ: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*