スネアとツインペダルを入れてみた


プロラケことProtection Racketの“14″ x 6½” Snare & Double Bass Drum Pedal Case”ですが、スネアドラムにツインペダル、さらにスティックバッグを入れて出掛けてみました。
重いには重いですが、想像していたほど厳しくはなかったです。
想定内と言った感じでしょうか?ね??
多分、僕の持っているスネアの中でも重量級と言えるdwのブラックニッケルのスネア入れても大丈夫だと思います。
今日はこの他にショルダーバッグにレッスン道具一式、割りと重い感じのバッグも持って行きましたが、普通に帰ってこれました。
とにもかくにも暫くはドラムトランクでの電車移動は無くなる感じかな?
このプロラケ、バシバシ使っていこう。
明日の仕事は軽いLudwigのJazz Festivalにシングルチェーンのアンダープレート無しのdw6000の軽量級コンビだから
ちょっとラクチンです。

今日のセッションで使ったdwのメイプルスネア、、ああ言う半ば全開モードで行くような場面ではもうヘッドがへたっていてちょっと辛かった。ヘッドはそんなに使った風じゃないのだけど、結構張り替えてから使ってるものなぁ。スネアサイドもスネアワイヤーももう交換しなきゃいけない感じだ。
年末、または年始には新しくしてあげよう。

本日のレッスンでは


あるお方のスローンがどんどんと高くなる。
もう、僕はあの高さでは無理、、。

年内のレッスンも各教室あと1回で終了だなぁ

本当に今年も早い。
年末期が緩んで風邪ひくことは良くあるので、気をつけねば。

紹介

ドラマーのクボ コウイチロウです。 講師の仕事を中心にバンド、セッション、サポートの活動をしています。

タグ: , , , , , ,

0 Comments on “スネアとツインペダルを入れてみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください