When Something Is Wrong With My Baby

When Something Is Wrong With My Baby

昔から好きな歌です。

Sam & DaveのWhen Something Is Wrong With My Baby。
でも、当然の事ながらリアルタイムではないです。
この曲を知ったのはDaryl Hall John OatesがApollo theaterで行ったコンサートのライブアルバムでした。
僕がハタチそこそこの頃。

それからずっと後、僕がTHE SOUL 49ERSに参加してようやくこの曲を演る機会を得ました。
もう何度かライブではやってる。だけど好きな曲の割にはちゃんと向き合ってなかったです。
ネタバレになりますが今回のセットリストにこの曲あって、Sam & Daveのオリジナル聴き直したら、、やっぱめちゃいい。
THE SOUL 49ERSのzoeさんはこっちです。
今回はもとのテイストを大事に考えてプレイしたいでず。

これはライブの映像だけれど、、テンポめちゃくちゃ遅い、、。
だけど素晴らしい歌と演奏です。
後半は彼らの代表曲のひとつHold On I’m Coming。んもう、カッコいいったらありゃしない。

こっちはこの曲を知ったきっかけになったDaryl Hall John Oatesのライブ。
今観てもしびれるな。
ギターのG.E Smithも素晴らしいソロ弾いてるしサックスのCharlie DeChantもいい! あまり映ってないけれどドラムのMickey Curryはとても楽しそうに叩いてる。

そんなTHE SOUL 49ERS、くどいですが、、はい、くどいんですけどね(笑)今月末7/30はクロコダイルにてワンマンライブでございます。When Something is wrong with my babyの他にも思わず踊りたくなる曲、涙ぐんでしまう曲、、沢山ご用意してお待ちしております。来て。。

紹介

ドラマーのクボ コウイチロウです。 講師の仕事を中心にバンド、セッション、サポートの活動をしています。

タグ: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください