スプリングスティーンの新譜

Bruce Springsteenのニューアルバムが届きました。
Western Starsと言うタイトル、そしてカッコいいアートワーク。
今まで何枚か聴いてはきたけれど、それほどハマったりはして来なかった。
きっとそれは僕が曲を理解出来ないからなのかも。
メロディーが素晴らしい、アレンジがカッコいい、、とかってその辺が売りの人じゃないし、僕の中ではBob Dylanみたいな位置づけの人なんだな。
ま、僕が英語聞いただけじゃわからない人だから。。

でもね、このWestern Starsと言うアルバムはすんなり聴けちゃうんだな。
既にもう何回も聴いてるんだ。
今までの彼の作品とはどうも僕には違ったものに受け取れるし、それはちょっと良い感じなんだな。

ブルース・スプリングスティーンが『ウエスタン・スターズ』で描き切ったアメリカとロックのリアル。オルタナティブで誠実な彼の「強さ」を見た!|音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

紹介

ドラマーのクボ コウイチロウです。 講師の仕事を中心にバンド、セッション、サポートの活動をしています。

タグ: , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください