Manu Katché – Dominic Miller – Pino Palladino: Rush Hour – YouTube

3人とも楽しそうですなぁ。
相変わらずマヌはシンバルで彩りつけるのが上手だな。
ピーノさんがこう言うのやってるの動画で見たことなかった、、
そしてドミニクさんってこんな顔してたのね、、いつも顔が分らない映像ばかりみてて、、

この投稿をInstagramで見る

練習の友 #hipstamatic #ead10 #ead10yamaha

Koichiro Kuboさん(@borcaro)がシェアした投稿 –


そしてEAD10
練習する時のセッティング。
Room Reverbにせっとしてリバーブはオフ(エフェクトはもともとオフ)。多分ヘッドフォンの遮音性でベースドラムだけが足りないのでトリガーでアタックを補足する感じ。
全体的に自分のドラムはそんなに大きくは返してなくて、ヘッドフォンで聴こえなくなってる分をあげてる感じかな。クリックもそんなには大きく返してない。
耳に負担がかからない程度の音量で全体に自然に聴こえてくるような感じのバランスです。
でも、これだけですごく楽でしかも気分的に楽しくやれちゃうのよ。
それに集中もし易い気がしてます。
今日はレッスンの空き時間に近日予定されてるリハーサルの予習を。トラックをEAD10のAUXに入れて自分の音を手軽にミックスしてプレイすることも出来るので超・重宝です。

紹介

ドラマーのクボ コウイチロウです。 講師の仕事を中心にバンド、セッション、サポートの活動をしています。

タグ: , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください