豪雨と雷

いやはや、、今夜の雨と雷凄かった。
最初は雨中のドライブは悪くないななんて思っていたのも束の間で、随分と派手に降ってきたと思ったら稲光。
そうこうしてるうちに雷が響き渡るし、、。
こんなんじゃ帰っても車から出るのはちょっと嫌だなって思ったし、夕飯何か食べなきゃいけないし、コンビニに寄るのも車から降りるの嫌だしって思ったら最近近所にオープンした大型モールの事を思い出したので取りあえず駐車場に逃げ込んだ。
駐車場から目の前、多分相模原方面だと思うけれど稲妻が一直線に落ちていくところを見たよ。

フードコートも一回りしてみたものの食べたいものがある訳でもなく、結局スーパーに行って総菜売り場でパスタと発泡酒買って帰宅。
自宅着いた時にはかなり雨も小雨になってて大して濡れる事もなく帰れたよ。

自分にしてみればいつもよりも帰宅時間が早くて、まだ母親も起きててテレビ見ていたので買ってきた夕飯で一杯やっていたら秋吉敏子さんとルー・タバキンさんが出てた。秋吉さん88歳なんだね、、2人ともまだ現役で凄いよね、、。有り難いお言葉も聞けて嬉しかったね。たまにはこんなのも良いもんだ。
いっつも深夜に帰宅しても部屋でパソコンつけてネットしたり、音楽、ラジオ聴いたりだものね。それが好きなんだけれど、たまにはちょっと違うのも悪くないわけだ。

Paul McCartneyの新譜がとても良くて毎日聴いてるんだけれど、New AlbumのEgypt Stationは彼の1997年リリースのFlaming Pieに通じるような気がして。今日は車の中でEgypt Stationを何度か聴いたらFlaming Pieも聴いてしまった。
帰ってきたらChaos And Creation In The Backyard を聴いてるところ。このアルバムも何か繋がってる気がするな。

Egypt Stationの話はまたゆっくりと書きたいな。

紹介

ドラマーのクボ コウイチロウです。 講師の仕事を中心にバンド、セッション、サポートの活動をしています。

カテゴリー: diary, music タグ: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください