THE SOUL 49ERS、CATFISH楽しく終了



蒲田CATFISH TOKYO でのTHE SOUL 49ERSのライブは楽しくやって来ました。
ギターの北さんも先日目出度く還暦を迎えられてリズムセクションの中では僕が最後の未還暦者となってしまいました(^O^) (あ、ネーサンはまだコッチの人よ。そしてサックスの谷田部っちはまだまだ40代)


僕にとってTHE SOUL 49ERSは毎回チャレンジと発見の現場で毎回色んな事悩みながらやってるバンド。
今回もいろいろあったな。結局のところ上手くいかなかった事もあったし、良い感じと思った場面もあった。
SOUL 、R&Bはシンプルだけど本当に奥深い。何でもない様に聞こえるリズムを何でもない様に聴かせてられる様になりたいものだ。




この度デビューの神保彰さんのシグネチャーのスネア。
目論見的中でとても良かった。ちょくちょく出動するはず。
結構気に入ってしまいました。


先日6月だと言うのにいきなり梅雨明けしてしまって、いよいよ今日から7月。
個人的には8月末まで告知出来るライブは無くて、今のところ7、8月はリハーサルとサポートと、、ってくらいだけど秋はあれこれ決まってるのがあるからその準備で忙しくなりそう。

ちょっと先日痛めてしまった腰が気になるところだけど、微妙に楽になってきた様な気もするし、とにかくしっかり治して夏を乗り切っていきたいものだ。


紹介

ドラマーのクボ コウイチロウです。 講師の仕事を中心にバンド、セッション、サポートの活動をしています。

カテゴリー: diary, drums, live, THE SOUL 49ERS タグ: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください