Don’t Worry Baby / VAPOUR TRAILS

LNCRCD3192.jpg

この曲は僕らが高校生の時に夢中になって見ていたテレビの音楽番組、小林克也さんがVJの”BEST HIT USA”のオープニングに使われていた曲でおそらく多くの方が聞き覚えがあるのではないかと思います。
Don’t Worry Baby(邦題;サーフサイド・フリーウェイ)/ Vapour Trails
当時、この曲に関して殆ど知らなかったけれど、Vapour Trailsさん達は改めて調べてみたらなんとも英国のセッションミュージシャンだそうです。てっきりアメリカンかと思ってました。
プロデュースはあのLarry CarltonだったりレコーディングにMichael Omartian、Bill Champlinが参加とあり、ほぇ〜、そうだったんか〜なんて思ってみたりです。
今回ミュージックビデオも初めて見たよ。
それにしても、Larry Carltonがプロデュースとは、、思ってもみなかったなぁ。
何でこの曲の話かって? それはね、、ま〜ね、、あはは。(謎

こういうナイスな音楽演ってても売れない時は売れないんだよね、結局この後バンドは解散しちゃったみたいだし。
でもやっぱテレビの宣伝効果って凄いんだね、、皆曲は聴いた事あるんだから。

で、小林克也さん、、なんとあのナンバーワン・バンド率いてツアー中なんだね。素晴らしいじゃないですか!!!
そのベストヒットUSA現在はBSでやってるんだ!!おお、、見たい見たい、、水曜日の夜やってるそうだ。
ベストヒットUSA
そしてなんと、なんと、、次回28日は小林克也さん「小林克也喜寿スペシャル!」で60分番組らいしです。
う〜ん、帰り時間間に合わんじゃん。ネットで見れたりするんかい??(テレビの事さっぱりわからんです、見ないので、、)

紹介

ドラマーのクボ コウイチロウです。 講師の仕事を中心にバンド、セッション、サポートの活動をしています。

タグ: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください