GarageBandファイル共有の手順

iOSのGarageBandのファイルの共有が楽に出来るようになりましたが注意しないとうまくいきません。

実際僕も友達も最初うまく出来ませんでした。

きっと僕らと同じような方々がいるのではないかと思うので手順を記しておきます。

Appleのページに書いてある手順を読めば出来るのですが、、汗

まずは共有するファイルが必ずiCloud Driveにあることを確認してください。

iCloud Driveの中からファイルを選びます。まずは右上の「選択」をタップ。

次に目的のファイルを選びます。この時選べるのは1ファイルだけです。

左下の「↑」のボタンをタップ

今回はGarageBandのデータを共同で作業したいので「プロジェクト」を選びます

次の画面!僕はココでミスりました。

ここの画面に見えてるiMessageやMessenger、LINEなどで選んで送っても相手はプロジェクトを開く事が出来ません。

この画面を上にスワイプして下方に隠れてるボタンを出します。

左下の「人を表示」をタップしてから送信する相手を指定してリンクを送ればファイル共有が出来ます。

僕はiMessageで送ったのでこんな感じに表示されてます。

追記

GarageBandのプロジェクト共有でファイルを受け取った時の手順 – drum maniac
実際にファイルを受け取った時の手順です。

紹介

ドラマーのクボ コウイチロウです。 講師の仕事を中心にバンド、セッション、サポートの活動をしています。

タグ: , , , , ,
GarageBandファイル共有の手順” への1件のコメント
1 Ping/トラックバック のために "GarageBandファイル共有の手順"
  1. […] GarageBandファイル共有の手順 – drum maniac iOS用のGarageBandのプロジェクトのファイルを受け取った時の手順をメモしておきます。 ファイルを送る時程は難しくはありませんが、自分で忘れてしまうこともあるかも知れないので、、(笑) […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください