Donald Fagenどうした?

Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2017(9.23 sat., 9.24 sun.)開催中止のお知らせ | Blue Note ジャズフェスティバル in JAPAN 2017【公式イベント】

ドナルド・フェイゲン、急病により日本公演を中止 | Donald Fagen | BARKS音楽ニュース

ドナルド・フェイゲンが、体調不良により、今週アメリカで予定していた4公演をキャンセルした。残念なことに、来週開催されるはずだった日本公演の中止も発表された。

新バンド、ザ・ナイトフライヤーズとともに北米ツアーを行なっていたフェイゲンは、火曜日(9月12日)、その夜ポートランドで予定していた公演をはじめ、シアトル(13日)、サラトガ(15日)、サンフランシスコ(16日)のツアー最後の4公演の中止を告知した。この地域の新聞『Mercury News』によると、プレスリリースには病気とだけあり、症状等具体的な説明はなかったという。

彼は、スティーリー・ダンのバンド・メイト、ウォルター・ベッカーが亡くなった日(9月3日)の公演もキャンセルしていた。

フェイゲンは月曜日(11日)、10月にアメリカでスティーリー・ダンの新ツアーを開催すると発表したばかり。これらの公演にも影響があるのか、まだ言及されていない。

先日相棒Walter Beckerを亡くしたばかりのDonald Fagen。
ニュースによると病気らしい、、詳細は今のところ発表なし、、
各公演が中止になってしまったのは残念だけれどまた元気になったら来日して欲しいな。
次は観に行きたいし。

話は変わるが、、、Simon Phillipsのdrum soloである

このソロは好きだな。

紹介

ドラマーのクボ コウイチロウです。 講師の仕事を中心にバンド、セッション、サポートの活動をしています。

タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください