ポールの新しいビデオ

ポールがゲーム用に音楽書いていたんですね、、
知らなかったなぁ。。

ポール・マッカートニー、新曲”Hope for the Future”のMVの舞台裏映像公開 (2014/12/22) | 洋楽 ニュース | RO69(アールオーロック) – ロッキング・オンの音楽情報サイト

Distneyと言うゲームらしいですが、、
僕はゲームには全く疎くて、、、
いくらポールの大ファンと言えど、ゲームまではやれないです。
まぁ、ポール自身も他にやる事があるからテレビの前にかかりっきりにはなれないってさ(笑)
ヴィデオはどこかの星で宇宙人相手に映し出されたポールが歌を聴かせると言うもので、特に僕はわくわくはしなかったです。

で、話は大きく変わり(爆)
昨日は珍しくYAMAHA MAPLE CUSTOM SNAREを。
毎日自宅で目にしてるのですが、まじまじと見たらシェルの色がかなり良い感じになってきてた。
このスネアの特徴としてシェルのフィニッシュが通常のクリアラッカーではなく経年経過で色に深みが出るヴィンテージ・フィニッシュと言う加工がしてあります。
最初はもっと明るい木目のシェルでしたが随分と赤っぽくなってきて渋味が出てきてて結構カッコいい。

YAMAHA MAPLE CUSTOM SNARE1

YAMAHA MAPLE CUSTOM SNARE2

ヘッドはASPRのLCシリーズのRCC drum schoolのロゴ入りのもので、これはもう数年張りっぱなしになってる。
LCヘッドの仕上げとシェルの色、ヴィンテージ・フープとが相まって見た目かなり渋い雰囲気が出ております。
ヘッドは先にも書いたようにもう結構良い感じにへたってるので交換しなきゃいけないのですが、なかなかdwのメイプルが良いものですからこのスネアの活躍の場をないね。
でも、これはこれでかなり良い音がしてるんですけどね。
またそのうち僕の気分も変わってこれが活躍する時もあるかな?

紹介

ドラマーのクボ コーイチローです。 猪俣猛氏が主宰するRCC Drum Schoolで講師をしています。 MIDsIROW、THE SOUL 49ERS、鈴木友和などでの活動の他、セッション、サポート、レコーディング等活動も行っています。 サポートやレコーディングのご相談などお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください