Cajon頑張りました、、(爆)

tenmado_stage
先週の金曜日に四谷天窓のイベント参加した鈴木友和君とのライブはまずまずだったと思う。
初めてのアコースティック編成でのライブ、そしてベーシスト・安藤淳平君を迎えての最初のライブだったと言うこともありいつもと勝手は違ったし、僕自身もCajonが上手な訳でもないし、むしろ自信がある訳ではないので、、ちょっと心配はしていたのです。
弾語り中心の出演アーティストに交じってアコギ3本、ベースにパーカッションと言う編成はトップと言えど面白い存在だったはず。
初が多いとは言え、プレイヤー各自はそれぞれキャリアもあるし、スーサン(鈴木君)もバンドにすっかり馴染んできてるしそんなに心配する事ではなかったんだけど、、やっぱり心配だったのは自分のプレイか!(笑)
でも、始まっちゃえばね、楽しくプレイしちゃった訳ですね(爆)
次回のスーさんライブは8/1に下北沢で、詳細はまたスーさんのウェブサイトでチェック出来るかと思います。しかしこの日はバンドではなく弾語り、もしくは松川君とのデュオかもね、、。

ウクレレライブ メンバー
そして、日曜日はアミ本厚木でのレッスンの後、急いで移動して町田スガナミ楽器の店内で開催されてたウクレレフェアのイベントでウクレレ、アコースティックギター、カホンのトリオでミニ・ライブをやってきました。
実はリハーサルも出来なかったので僕はぶっつけ本番。事前に僕を除く二人が打合せした時の音源をもらっていたのでおおよそ把握出来ていたのでチャッカリ楽しんで演奏しちゃいました〜。
Cajonもやり出すと奥が深くて面白い。
楽器も新しいと言う事もあって実際ライブの演奏中でも色々と発見もあったりと面白いものです。
今のところ決まってるのは秋にまたCajonで呼ばれてるライブがあるくらい、、でも最近は部屋にCajonは出しっ放しだから(椅子になってると言う噂もある)思いついたらあれこれ研究を続けたいと思います。

マーブルキャラメルジュエリーコーヒーフラペチーノ
週末から珍しくアイスコーヒーを飲んだり、フラペチーノをヴェンティで注文しちゃったりしたもんだから日曜日の夜から妙にお腹の調子が悪いです。
やっぱり僕は夏でもホットのドリンクじゃないとダメですかもね、、(苦笑
しかし、冷たいビールは大丈夫なんだけれどねぇ〜〜。

紹介

ドラマーのクボ コーイチローです。 猪俣猛氏が主宰するRCC Drum Schoolで講師をしています。 MIDsIROW、THE SOUL 49ERS、鈴木友和などでの活動の他、セッション、サポート、レコーディング等活動も行っています。 サポートやレコーディングのご相談などお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください