良いライブでした

今日はZOESOULのライブで武蔵小山の Southern Windsさんにお邪魔させて頂きました。完璧に住宅街の中の隠れ屋なソウルバーでした。しかも最高に好みの雰囲気の店内、素敵なマスター、そして素晴らしいオーディエンスでとても良い時間を過ごさせて頂きました。
今日の私めと言えば本業のドラムではなくCajonを中心にしたPercussionsでの参加でしたがなんだかんだと楽しくプレイさせて頂きました。Southern Windsはとてもこじんまりととしたお店なので僕の演奏してる場所の直ぐ後ろが客席で、振り返るとそこにはお客さんの顔があると言う感じでちょっと変な感じで、ミスったら後ろから叩かれたりするんじゃないかと密かに期待してました(笑) さて、とりあえずはZOESOULのライブが終わったので次は本家THE SOUL 49ERSです。5/14、銀座Launge ZEROです。ぜひぜひ遊びにいらしてください。
終演後店内のでっかいモニターにこのライブが、、そりゃもうみんな大盛り上がりでした。しかし、ティナ・ターナー若いな、カッコいいな、、いやもう、たまりません。
紹介

ドラマーのクボ コーイチローです。 猪俣猛氏が主宰するRCC Drum Schoolで講師をしています。 MIDsIROW、THE SOUL 49ERS、鈴木友和などでの活動の他、セッション、サポート、レコーディング等活動も行っています。 サポートやレコーディングのご相談などお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください