何故か復活。

 

スイッチ復活?

このラジオを復活させてから暫く経ちますがAMが調子悪くてノイズが酷かったりチューニングが安定しなかったりだったのでFM専用みたくなった。でもたまにはAFN(旧FEN)でもと思って選曲してみれば以前よりちゃんと聞けるしチューニングも安定してる。前はノイズが多くて聞いてられなかったのに何故なのだろうか?FMを聴いていてもスピーカーが馴染んで来たのか気持ち音も良くなった気もする。やはりこう言う電化製品は使ってないとダメになるんじゃないのかな?逆に使ってると段々調子が良くなってくるとか? でも良くあるのが急に調子が良くなったかと思えばそのままプツっと寿命を迎えてしまったりするからなー。そんな経験結構あるんだよねぇ。このラジオは子供の頃から持ってる物だしまだまだ使いたいんどけど。

しかし、なかなか夜寝る時間帯に気に入った番組が見つからずFMであちこちチューニングする事が多いけどAFNは音楽沢山掛けてくれて楽しいよ。

ラジオはベッドの中で聴くの専用となってるけど普段はradiko、音楽をHomePodで鳴らして聴いてる。HomePodはなかなか良くて気に入ってるんだけど、昨日は帰宅してからMacBook開いてウイスキーを注いで、何か聴こうと思ったらとっさに聴きたいのが思い付かずSiriで「リラックススルー音楽かけて」と頼んでみたら知らない曲ばかりだったんだけど聴いてて心地よいのばかり聴かせてくれた。今はこう言う形の音楽の書き方もあるんだなーと思ったよ。

紹介

ドラマーのクボ コーイチローです。 猪俣猛氏が主宰するRCC Drum Schoolで講師をしています。 BAGELS & DISHES、THE SOUL 49ERS、鈴木友和などでの活動の他、セッション、サポート、レコーディング等活動も行っています。 サポートやレコーディングのご相談などお気軽にお問い合わせください。

タグ: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください