目白押しじゃないっ!

先日Stevie Wonderが久しぶりにアルバムをリリースすると言うニュースに驚き喜んでいたら突然のPaul McCartneyのMcCartneyⅢのリリースすると発表があった。そしたら今Bruce Springsteenもニュー・アルバムがリリース!とりあえず、今聞けるのはStevieは先行EPで2曲、Paulはまだお預けだけどBruceはもうアルバムを聴くことが出来る。なので早速ダウンロード完了。
ダウンロードしたニュー・アルバムはletter to youと言うタイトルで早速仕事に向かう車内で聴いてみました。ドラマー的にはまずマックス・ワインバーグさんのドラム良に耳が行ってしまいました。プレイの安定感、サウンド、素晴らしい。シンプルだけど学ぶべきものは沢山ある。
なんだろうか、、今までBruceさん幾度となく聴いて来たけど今回のアルバムLetter to youはいきなりすんなりと入ってくる。これはお気に入りの1枚になるのかな?
Bruceさん、このアルバムでは歌はオーバーダブなしのライブ録音って書いてあったな。Paulさんのはまだ聴けないけど、ギター、ピアノ弾きながら歌ったものに他のパートを自分でプレイして肉付けて行く昔ながらな手法で作ったらしいし、アーティスト本人が原点に戻って作るやり方に戻って行ってるね。
今朝読んだインタビューで元ジャーニーのスティーブ・ペリーがヴァン・ヘイレンについて話してる記事でもクリックに支配された演奏で失われたものの大きさみたいな話をしてた。
ボス達はクリック使ったのかどうかは知らないけど演奏に魔法が効いてるよね。(まだ1回スルーして聴いただけだから、、
紹介

ドラマーのクボ コーイチローです。 猪俣猛氏が主宰するRCC Drum Schoolで講師をしています。 BAGELS & DISHES、THE SOUL 49ERS、鈴木友和などでの活動の他、セッション、サポート、レコーディング等活動も行っています。 サポートやレコーディングのご相談などお気軽にお問い合わせください。

タグ: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください