スネア
鈴木友和

スネア

洗車日和

今日も30°超えだったはずだけれど、それ程苦にはならなかったな。
車がもうドロドロだったので午後いちで洗車しました。
何チャラコーティングが施行されているので水洗いして拭き上げて終了。車も以前よりも小さいので楽ではあるけれど、いわゆる流行りのスーパーハイトワゴンってやつなので脚立は必須。ルーフの洗浄、拭き上げには脚立無しには出来ません。

belkin Rockstar from Koichiro Kubo on Vimeo.

belkin Rockstar

以前から買わなきゃと思っていたチャージと出力が出来るLightningコネクタを購入。belkin社製のRockStar。 これ、今まじまじとウェブサイトとパッケージを確認したらLightning Audio + Chargeって書いてあるじゃん!

RockStarでは、iPhon/Padを充電しながら、オーディオを再生できます。サポートされているのはLightningオーディオのみであり、他デバイスとの同期、その他のUSBデータ、シリアルやUARTなどのプロトコルはサポートされていません。

ですと!!
そもそもこれを必要としたのはiPad / iPhoneでのGarageBandとEAD10を使ったらレコーディング時にバッテリー残量を気にせずレコーディング作業をしたい為に購入した訳。
昼間に念のためiPadとEAD10を繋ぎGarageBandへ録音を試してみたら問題なく使えてた様子。EAD10から出力するのは音だけをやり取りするだけなのかな? 近いうちにスタジオでしっかり再度テストしてみなければいけないなぁ。

で、本日は鈴木友和!


リハーサルは続くよ、どこまでも。
今夜も2曲アレンジを確認しつつ変更も加えて作業を進めてまいりました。
個人的には早くライブやりたいけどね、、この状況下じゃなぁ。。

今日のスネアさん


今夜もdw2011年の4″の方のメイプルをチョイス。
この人とは来年で10年になるのね、、気に入って使ってるけれどずっとチューニングは試行錯誤してる。付き合い長い割にはこのお方の扱い本当に分ってなかった。 ですが!今日はかなりしっくりする音が作れた。バンド、楽曲にマッチするチューニングが決まると演奏により入り込めるし、閃きもあるものです。今日はいつもよりもピッチは低め、スネアワイヤーはルーズ目でございました。
そもそも本来は少し低めでルーズなサウンドが好きなのでヘッド交換時は割とそんな音作りをしてるのだけれど、ヘッドがへたってくると少しずつピッチを上げていっちゃうんです。だから気がつくと最初のチューニングと随分変わってしまってる。
今日もスタジオ入りしてセッティングしてサウンドチェック時にバックビートをリムショットで叩くと嫌な音の成分が聴こえてきて調整。このスネアはかなり使ってるので各ボルトも昔よりも緩みやすくなってるのかも知れない。前回このスネアで臨んだセッションはかなりのハードプレイでした。その時もセッション前はちゃんとチューニングをしてたはずで、なのに今日確認してみたら打面全体のチューニングはボルト毎にかなり狂ってた。全体を整えて少しピッチを下げて少しずつ上げたり下げたりして皆の音、曲調に合うところを見つける事が出来た感じです。
最近、スネアもそうだけれど、ドラムのチューニングがちょっと面白くなってきてます。リハスタのセットも短時間で自分の好みにする技術も大事だと思うので毎回真剣にやってます。限られた時間なので徹底的には出来ないけれど、ある程度気分良くプレイ出来るようにしないと気が済まないですから。。

レコーディング案件

ドラムトラックの制作を頼まれているので準備も含め取り掛かっているんだけれど、どうせなら自分の楽器で録音したいのでスケジュールとにらめっこ中。。
なかなか良い曲なので早くやりたい!!

紹介

ドラマーのクボ コーイチローです。 猪俣猛氏が主宰するRCC Drum Schoolで講師をしています。 BAGELS & DISHES、THE SOUL 49ERS、鈴木友和などでの活動の他、セッション、サポート、レコーディング等活動も行っています。 サポートやレコーディングのご相談などお気軽にお問い合わせください。

タグ: , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください