明日から6月。レッスンも再開です。

明日から6月。レッスンも再開です。
my practice kit

今日は一応ラストのウェブレッスンでした。主に週末に行って来たレッスンも取りあえずは終了です。

いよいよ明日6月より各教室がレッスンを再開となりました。 ですが、感染状況が悪化すれば今後再び緊急事態宣言が発令されないとも限りません。一人一人が本当に気をつけて行動をしないといけないんだと思います。

そのウェブレッスン。どうなんでしょうかね? 今月経験した感想としてはドラムのレッスンはかなり制約があり難しいかなって思いました。生徒さん一人一人で環境が違うのでこちら側も柔軟に対応しなければいけない。まず、ネットの環境。回線は光の人はかなり良いかと思いますが、皆が皆そうじゃないし。ZOOM、Skype、FaceTime、LINEが主だけれどネットの回線とアプリでも凄い差がある。とてもじゃないけれどレッスンにならない感じの時もあった。練習パッド、メトロノームあれば良いけれど、中にはない人もいるし。それぞれの人の環境に応じてどんなレッスンなら出来るのかとか、いろいろと考えないといけない。 中には自室でドラムセット、エレクトリック・ドラムの人もいるけれど、アコースティック・ドラムをスマホやパソコンのマイクで拾うと言うのもかなりきつい、、。エレドラもスマホ、パソコンに繋げてもらえたらかなり良い状況にはなるけれど、なかなかそこまでは難しい。 ウェブレッスンも受講する方も環境を整えられないと良いレッスンと言うのは難しいと分った。 そもそもまずは、遅延が酷過ぎて一緒に演奏は出来ないのだし、、そこが何よりも僕的にはちょっとねぇ〜って言うところだな。

 今日はウェブレッスンの後、自転車にまたがりお外へゴー。だったのだが、、走っててお尻が何かむずむず、、シートが左右に何となく動いている気がしてならない。気になって仕方ないので路肩に停めて確認。気のせいではなくシートポストが動く。シート・クランプを六角レンチで締め直していたら“バキッ”と嫌な音が。ネジが逝ってしまった様子。昔ちょこっとお世話になった自転車屋さんが近くにあったのを思い出して駆け込んでみて頂きました。アルミ(あれ?ステンレスだった?)のクランプなのにネジが違う素材だったらしく外した時には削れてびよよよ〜〜〜んってなってた、、汗 なので、クランプを新しいものに付け替えて頂きました。

たまたま今日、自分のバイク(自転車)って何年モデルだったのか気になって調べていたところでした。2002年モデルだと思っていたけれど、そんなに昔にかったんだっけ?思い違いじゃないかと思って調べてみれば間違いなく2002年モデル。購入したのは2003年で友人にオークションで落札してもらったんだ。しかし、そんなに古いバイクなのか、、人生って本当に速い、、駆け足の人生だ、、。と言う事でイーグルスのこの曲をどうぞ(爆)

なーんて言ってみたりしてますが、、いよいよ明日から6月。レッスン再開本当に嬉しい。生徒の皆さん、教室で元気にお会いしましょう!!

紹介

ドラマーのクボ コウイチロウです。 講師の仕事を中心にバンド、セッション、サポートの活動をしています。

タグ: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください