ウェブレッスン、FaceTimeでEAD10

せっかく書き上げたエントリーがぶっ飛んでしまった、、涙 なので書き直しです。 このところ取り組んでいる自宅のサ…

情報源: 何の事はない、、出来るじゃん。 – drum maniac

自己とラックバックです(爆)

ウェブレッスンでAppleのFaceTimeを使ってやる時にこちらのEAD10で出すドラムの音が先方に行かない問題についてです。
上記のリンクのページに書いたようにちゃんと使えた筈なのに今回全く上手くいかずで悩んでいたのです。

このようにメニューの「ビデオ」をプルダウンしてマイク、出力をEAD10に設定すれば良いだけなのです。
しかし、何回やっても上手くいかなかった原因がわかりました。
通話する前には「マイク」&「出力」ともにEAD10を選んで(又は確認しておく)おく事が大事のようです。ビデオチャット中に設定しても反映されないようなんです。
通話する前に設定をしておいてから相手を呼びだして通話開始したらちゃんとこちらのEAD10からのサウンドやトークバック機能使った音声が先方に送れるようになりました。

もしかしたら同じように悩んでいるMac&EAD10ユーザーの方がいるのではないかな?

ちなみにiPadでFaceTime+EAD10を試したところ残念ながら使えませんでした。

とにもかくにも、問題解決で良かった。。

紹介

ドラマーのクボ コウイチロウです。 講師の仕事を中心にバンド、セッション、サポートの活動をしています。

タグ: , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください