+1

ここ数年真面目に取り組んでいるアレの話しです。(何の話だよ)
去年末位からBPM=120でスルー出来る様になってぼちぼちテンポ上げても良いかな?と思ったので先日+2上げてBPM=122で練習していて何とかいけていて、ここ数日間の感触が良かったので今日は後+1上げてみた。BPM=123になった訳だが、このたった1がかなりのものである。何週間か前にBPM=124で試したら全く歯が立たない感じだったけど、その時に比べたら厳しくはなく途中いくつかは苦しい部分もあるが一応ラストまで叩く事が出来た。暫くはBPM=123で行こう。ちょいと苦しい部分もあるけれど何週間かしたらきっと動くようになるんだと思うし、今日のところはこのテンポのスピード感が楽しかったし。とにかく練習は毎日のくり返しが大事だ。

今日は午後遅めの昼食を食べてからのんびりと楽しく走った。トータルで22km走った様です。 以前乗ってて楽しく感じていたあの感じを思い出しました。やっぱり自転車は楽しい。
昨日の朝、長くお付合いさせて頂いてる保険屋さんに電話して自転車の保険をプラスしてもらった。気をつけていても何があるか分らないし、自転車の保険は義務化になったはずなので、、あ、なってました

おおよそ快適には走る事が出来ているのですが、心配箇所がフロントのサスペンション。全くサスが動かなくなってしまったのでロックして使ってる分には大丈夫だろうと思っていたらショップの方に「いきなりサスが落ちて事故になる事があります」と言われてしまった。もう古い自転車なのでメーカーにもパーツはないと言われてしまったけれど、調べたら修理をやってくれるショップもあるので近いうちに問い合わせてみようかと思ってます。修理が出来ればこの上なく幸せだけど、この際サスペンションは無くしてフルリジッド・バイク化と言うのもありだな。

紹介

ドラマーのクボ コーイチローです。 猪俣猛氏が主宰するRCC Drum Schoolで講師をしています。 BAGELS & DISHES、THE SOUL 49ERS、鈴木友和などでの活動の他、セッション、サポート、レコーディング等活動も行っています。 サポートやレコーディングのご相談などお気軽にお問い合わせください。

タグ: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください