1インチ

1インチ

昨夜のリハでは久し振りに5インチのdwのメイプルのスネアを使用。ヘッドをFiberskynからCoatedに戻そうと思って新しいヘッド買ったけど、交換前にもうひと叩きと思ったんだな。Fiberskynにリングミュートがなかなか良い感じでヘッド変えるの勿体ない気もしてきた。来週は3本演奏が続くので5インチのスネア使おうかなって思ってみたけど、、。鈴木友和の現場でバンドのメンバーにスネアの音の事聞いたら皆んなは悪くないと言ってくれたけど普通に収まり過ぎてて? いつも使ってる4インチのメイプルの方が特徴があっていいみたいな雰囲気が、、
その前日、セッションで使ったブラックニッケルブラスが評判良かったらしい。セッションの後飲みに行った人達が良い音してたと話してたらしいです。嬉しいけど、そのセッションではブラックニッケル君良く使ってるんだけどなぁー(笑) まぁ、4インチのメイプルはちょい特徴的だし、もう8年くらいずっとメインで使ってるし皆んなには耳馴染みあるのかな? そんな訳でライブはこのスネアかな? 同じメーカー、同じシリーズのメイプルのスネアでたった1インチのサイズ違いなのに随分と違うんです。
紹介

ドラマーのクボ コウイチロウです。 講師の仕事を中心にバンド、セッション、サポートの活動をしています。

タグ: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください