フライヤーが届きました。しかも大量に!(笑)


今日は鈴木友和さんのリハーサル。新曲をジャムってきました。まだどの方向に進んでいくのか定まっていませんがこういった作業に参加出来るのはとても有意義です。
さて、本日のスネアは先日ヘッドを交換した僕のメイン・スネアであるdw collector’s maple snare 14″x4″。今回Batter & snare sideを共にEvansにして随分とサウンドの違いを感じました。今回は随分と図太い音に変わった。今までこんな音作れなかった。今まで知らなかったこのスネアの一面を発見した気分です。チューニング、ヘッドのセレクト、、奥深いものですし、そこが面白い。スランプって言うのは違うんだと思うんですが、ちょっと前、どうにもこうにも好きと音と思える音作りが出来ず苦心してたんですよ、このスネア。手に入れてからずっと良い感じでいつも鳴らせていたのにある時からどうも上手くいかなくなっちゃって数年悩んでた。前回EvansのG12に変えてからなんか良い感じになって他けれど、今回のヘッドのチョイスは大正解だったと思ってます。と言うことで明日のTHE SOUL 49ERSのリハーサルもこいつで臨むとします。

と言うことで、、

2022/5/14 Ginza Lounge ZERO

5月14日、THE SOUL 49ERSが銀座Lounge ZEROにてワンマンライブでございます。
本日バンドのマネージャー氏より大量にライブのフライヤーが届きましたので、お会いする皆様にガンガンお渡ししようと思っております。今回も楽しいライブになります、ぜひとも遊びにいらして下さいませ。
マンボーが解けたので前回までの40名様限定と言うわけじゃなくなったようです。ぜひ大勢の方と一緒にライブを楽しみたいと思いますので皆様どうぞ宜しくお願い致します。

紹介

ドラマーのクボ コーイチローです。 猪俣猛氏が主宰するRCC Drum Schoolで講師をしています。 MIDsIROW、THE SOUL 49ERS、鈴木友和などでの活動の他、セッション、サポート、レコーディング等活動も行っています。 サポートやレコーディングのご相談などお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください