ハードでございました。

最近何故か出番の多いピッコロ君です。比較的軽い楽器なので電車移動の際にはつい選んでしまうのです。 ヘッドは今はエバンスのG12コーテッドだけどちょっとブラスティキーな感触が今ひとつ好きになれない。ても音は嫌いじゃないし、パワー感もあってロック的な曲だと気にならない。
今日のセッションもバラエティーに富んだ内容で面白かった。なぜかハードロックまで行ってしまったり、まぁ、それも結構刺激的で面白がってやらせてもらいましたが、スティックも曲の終わりでポキッと逝ってしまいました、、。 しかし、今日はソロは全然だったなぁ、、全く閃かなくて、、。あー、また頑張ろう。 それにしても、今日は疲れた(叩いて疲れたんじゃなくて機材を運ぶので疲れてたよ、本当に重かった。)
紹介

ドラマーのクボ コーイチローです。 猪俣猛氏が主宰するRCC Drum Schoolで講師をしています。 MIDsIROW、THE SOUL 49ERS、鈴木友和などでの活動の他、セッション、サポート、レコーディング等活動も行っています。 サポートやレコーディングのご相談などお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください