1日目。

このヤマハのOak Customで練習するのは久し振りだ。そしてスネアもヤマハ。キックはバーチ、タムはオーク、スネアはメイプルと混合セットだ。しかし、それってどうなんだろうか? 明日録音して客観的に聞いてみようかな?でもそんなに変だったり、悪い組み合わせでもないようには思ってるんだけどね。

 

例のCympillowを使ってみたんだけど、、、

シンバルの音はいい感じなんだよね。でも、ドラムキットには向ない気もする。少なくとも僕の演奏スタイルではちょっと厳しいと言うか、扱いがシビアすぎてダメだった。ライドシンバルはともかく、クラッシュシンバルを連打するような場合にシンバルが揺れすぎてしまって早いアクセントが続く時にシンバルをヒットするのが難しすぎるんだ。今日はちょっとその辺も工夫しつつやってみたんだけれど、結局元のフェルトに戻してしまった。

3 Piecesのドラムも良いもんだな。基本的な練習の時にはこう言うシンプルなキットの方が集中出来るし良いのかも知れない。

紹介

ドラマーのクボ コーイチローです。 猪俣猛氏が主宰するRCC Drum Schoolで講師をしています。 BAGELS & DISHES、THE SOUL 49ERS、鈴木友和などでの活動の他、セッション、サポート、レコーディング等活動も行っています。 サポートやレコーディングのご相談などお気軽にお問い合わせください。

タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください