静電気

怖い、怖い、本当に怖いです。

今日も車から降車時に花火を見ました。

身体がボディに触れないように用心して降りて放電グッズでドアに触れようとする直前まだ先端が触れる5ミリくらいのところで花火が!衝撃は少なかったけれど手にしっかり伝わって来た。もし普通に先端で触れていたら先日の手が弾かれるくらいの衝撃になっていたかも知れないな。

用心しないとあの静電気のスパークで心臓麻痺でも起こしそうなので気をつけていかないと。

今日は降りた時に思いつきで直ぐ脇のコンクリートの壁に手を当てて放電しるか試してみたんだけれど、壁に触った後にグッズで車に触れてみたらスパークは見られなかった。昔木製の壁などに触ると放電するって言うのを聞いた事があったのを思い出しました。

AirPods Pro

Apple StoreからAirPods Proを出荷したと連絡が来たんだけれど、到着は日曜日になるらしい。一体何処から出荷されたのだろう?って調べてみたらクロネコヤマトの上海支店で受け取ったところのようだ。ま、慌てずじっくり待ってよう。届くまでは電車の中は読書だな。と、今読んでいる本はとても興味深い話がいっぱいの本なんだ。著者は知ってる人なんだけれどね。読み終わったらその本のこと紹介しようかと思う。

Barakan Beat

ピーター・バラカンさんがDJを務める「バラカン・ビート」は日曜日の18時からなのですが、せっかく休みだったのに今週もリアル・タイムには聴けず。今回の放送もradikoのタイム・フリーにお世話になってる。毎年初頭の番組には頼みもしないのにリスナーがその年の干支に関する曲が多くリクエストで届くそうだ。今年は丑でCowがキーワードになってる曲が多数。知らない曲がほとんどでなかなか楽しかった。1曲、聞き覚えのある曲が、、THE SOUL 49ERSで演奏したことがあるHolly Cowがかかったではないか!ちょっとびっくり。良く知ってるんですね、、感心します。昨日Steely DanのライブやDVDを観てたけど、その時にも聴いたBlack Cowがハーミッシュ・スチュワートが歌ってるバージョン掛かってたけど、なかなか良いトラックでした。テレビは画面観てなきゃいけないけどラジオは家でリラックスするのに良いなと思う。自分の知らない音楽に沢山出会えるし。ただ、そういう僕が好きになれる番組自体がなかなか無いんだけど。

紹介

ドラマーのクボ コーイチローです。 猪俣猛氏が主宰するRCC Drum Schoolで講師をしています。 MIDsIROW、THE SOUL 49ERS、鈴木友和などでの活動の他、セッション、サポート、レコーディング等活動も行っています。 サポートやレコーディングのご相談などお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください