今日はあの方からの指令により自宅でレコーディング

今日はあの方からの指令により自宅でレコーディング

今日もしっかりステイホーム。

練習台に向かって叩き始めたら、、10時だったかな?
けたましくiPhoneから警報、APPLE WATCHもブルブルと、、
何事か?と思ったら。

神奈川県知事より緊急メッセージが。
こんなんくるのね、、それ自体にもビックリしました。

UFO

そんな事よりも、朝ニュースで、、米国防省がUFOの動画を、、なんちゃらと言うのをやっていたのでググってみたらWiredで記事になっていた。
米国防総省が公開した「UFOの映像」は、結局のところ“本物”なのか(動画あり)|WIRED.jp
Wiredの記事を読むと国防省がUFOを認めたとかそう言う話しではないらしく、、。
でも、このコロナでこんなことになっているタイミングになぜUFOなのか?
変な風に勘ぐるとなんだか良きならぬ方向にあれこれ考えてしまいます。

Recording

あの方からあの曲を録音しますと指令が飛んできて、バンドメンバーそれぞれで自宅でガイドトラックに合わせてパートを録音とムービーの撮影。
ジャジーなナンバーで原曲もワイヤーブラシだったので久しぶりにスネアを引っ張り出しました。
LudwigのJazz Festivalを使う事にして、シンバルもブラシで叩くんだからとLow Volume Cymbalからいつも使っているシンバルにチェンジ。


マイクはEAD10で拾って、Tom Tomは使わず(ヘッドがメッシュなのでブラシは使えない)トリガーで鳴らしているキックをミックスしたハイブリットなセットアップでいやりました。
マイクで入力された音量とトリガーの音量のバランスはEAD10の中で簡単に調整が出来るのは良いです。
ただ、EAD10からGarageBandへ送る時の音量が問題になりました。
GarageBand側では入力のゲインの調整がグレーになってて動かせない。
iOSのGarageBandでやった時にはGarageBand側で入力のゲインいじれた気がするんだけれど、、どうだったかな?
ワイヤーブラシなのでもうちょっと大きく録音しておきたかったんだけどなー。
もしかするとEAD10側にどこか出力時のヴォリュームを調整出来る箇所があるのかも知れない。
調べてみないと。。

録音したものはきっとあのアーティストさんのYouTubeなどにアップされるかと思いますので、また公開になりましたらお知らせを致します。

紹介

ドラマーのクボ コーイチローです。 猪俣猛氏が主宰するRCC Drum Schoolで講師をしています。 MIDsIROW、THE SOUL 49ERS、鈴木友和などでの活動の他、セッション、サポート、レコーディング等活動も行っています。 サポートやレコーディングのご相談などお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください