Booga Looga Loo

Oz NoyさんのアルバムBooga Looga Looに収録されてるらしいChocolate Souffeのスタジオライブ。テーマはなんとも不思議な気持ちにさせられるメロディーだ。Vinnie ColaiutaとJohn Pattitucciのシンプルなビートの上に乗っかるOz Noyのギターとエレピがなんとも怪しげな感じ。個人的にはとってもたまらない感じだ。アルバムではVinnieの他にDave Wecklも参加してるそうだ。まだアメリカでのリリースがこれからの為かApple Musicにはまだ来てなくて聴けないのが残念。Chocolate Souffle、Shuffleに空目してしまってた。Souffleらソフレって読むのかい?「息」と言う意味なのね、、。ふーん。。

それにしてもこんなリラックスして叩いてるVinnieは今まで見たことがなかった。

 

Vinnieでもう一曲。

Brian Eisenberg Jazz Orchestraのスタジオライブ。こんなパックビートの置き方をするVinnieのプレイも始めて見た。やっぱ上手いのよね、、流石だなぁって思いまする。

 

紹介

ドラマーのクボ コウイチロウです。 講師の仕事を中心にバンド、セッション、サポートの活動をしています。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください