Wipeout

今日RCCの事務所に立ち寄った時に横川先生とThe Venturesの話になり僕らが生まれた頃に行われた日本公演の映像をYouTubeで観てた。
この時のドラマーのMel TaylorさんのドラムセットはとてもシンプルでGRETSCHの3 PeaceにRide Cymbal、Hi-Hat Cymbalだけ。
今でこそRide Cymbalの他にもCrash Cymbalをセットアップするのは標準だけど当時はそうじゃなかったんだね。(でも同時期、The BaetlesのRingo StarrはCrash Cymbal使ってたな。)
Wipeoutをそのセットで叩いてたけど少ない楽器での叩きっぷり、めちゃカッコいいです。

 

紹介

ドラマーのクボ コウイチロウです。 講師の仕事を中心にバンド、セッション、サポートの活動をしています。

カテゴリー: drums タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください