GREENE MACHINE / ED GREENE

これは!!
Light Mellow on the web ~ turntable diary ~ : ■ GREENE MACHINE / ED GREENE

Lemon Song : Ed Greene – drums, Bob Marinelli – bass

(プレイしているEd Greeneを初めて見た。)

Greene Machine / Ed Greene

Greene Machine / Ed Greene


いや、いや、、
僕はてっきりEd Greeneと言うドラマーは黒人だと思ってました。
名前は知ってるドラマー ED GREENE|KOFNのある日どこかでJazz
こちらのブログにEdさんがアルバムジャケットが掲載されてますね。

以前にも確かにここでも書きましたがEd Greeneと言う名前は購入したアルバムにクレジットされてるのを知りましたがどんな人なのかは今まで全く知らなかった。
彼がプレイしている有名な作品は膨大でもっと世間に取り上げられててもおかしくないはずなのに、、ね。
あの有名なThe Drummer Worldにすら写真なかったもの。

で、このソロアルバムの存在を知ってしまったからには聴かずにはいられずポチッとしてしまいました。

良いんですよ、このアルバム。
曲も良ければグルーブも素晴らしい。
録音も弄りまくったドラムサウンドではなくナチュラル。
しかも結構ドラマーが聞いてる自分の音の感じ。
もう何度も繰り返して聴いてるけど飽きがこない。
楽曲の良さもあるけどグルーブがイロトリドリなのも飽きない理由かもね。

アルバム ジャケットにも写ってるけど、きっと古いドラムキットを使ってるんだと思う。
22″のベースドラムに13″のタムタム、16″インチのフロアタム。
別に機材の説明はないが聴こえてくる音は正にそんな組み合わせのドラムだと思う。全曲同じ楽器じゃないとは思うけどね。
それにしても聴いてるとご機嫌になれちゃいます。
これからのジメジメした季節、梅雨が明けたカラッとした夏空、、ともに良い感じじゃないでしょうか?(笑)

久し振りにときめく様なアルバムに出会えて嬉しい限りです。

紹介

ドラマーのクボ コウイチロウです。 講師の仕事を中心にバンド、セッション、サポートの活動をしています。

カテゴリー: diary, drums, music, 私的名盤 タグ: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください